都内おすすめ映画館3選

映画館が好きだ。

映画館の、大勢人がいるのにプライベートな雰囲気が好きだ。

映画に集中せざるを得ない環境が好きだ。

塩ポップコーンが好きだ。

キャラメルポップコーンが好きだ。

氷で薄まったペプシコーラが好きだ。

映画館に行くために、映画を見ると言っても過言ではない・・。

 

ということで今回は、都内のおすすめ映画館をご紹介します!!

※但し、単館系を除く



おすすめ映画館① TOHOシネマズ

やっぱりTOHO系が無難ですね。

日比谷も満を持して綺麗になって、もはや設備面ではTOHOに死角なしと言っていいでしょう。

 

館内は抜群に綺麗だし、フードは美味しいし、設備もいい。

 

基本立地もよくて、

デートに行くなら間違いなくここです。

 

なかでもやはり、今は最新の日比谷がおすすめ。

同じ建物内(日比谷ミッドタウン)にレストランやフードコートも充実しています。

女子ウケ抜群Buvetteで隠れ家パリ気分を楽しんでも良し、デリーモで夜パフェを満喫しても良し。

銀座デートの前後に使うのも良しです。

 

ちなみに「THE GRATEST SHOWMAN」を

TOHO日比谷ミッドタウン(TCX)

TOHO日本橋(ドルビーアトモス)

立川シネマシティ(極上音響)

の3つの映画館で見ましたが、

総合的な満足度は日比谷ミッドタウンが一番でした。

 

ただ、TOHOシネマズ系列は基本的にレイトショーがないのと会員サービスが微妙なのが難点です。

 

会員サービスの主な内容として、

6回観れば1回無料というのがあるのですが、

TOHOでは同伴者のポイントが合算できません。

 

また、自分と同伴者の両方が会員である場合であっても、

代表者がネットで予約する場合、

予約者以外はポイント鑑賞ができません。

※上記のケースで、会員である同伴者にポイント加算することは可能です。出来ないのは、2人とも6ポイント貯まっていたときに、どちらもポイント鑑賞としたいケース。ヘビーユーザーにはよくあるケースだと思いますが、この場合、1人分しか無料鑑賞に設定できません。

2人とも無料鑑賞したい場合、個々にWEBログインし別々に予約する必要があります。

が、隣同士の席を確保したいことを考えると、非常に不便で不親切な設計と感じます。

 

また、会員登録日から一年でサービスの有効期限が切れてしまいます。

更新したい場合、都度更新料(300円)が発生。

さらに・・。

例えば2018/1/1に加入すると、2018/12/31に期限が切れますよね。

で、そのことに気付いたのがしばらく後の2019/10/1だとすると、

適用期間は2019/10/1~2020/9/30(1年)

ではなく

2019/10/1~2019/12/31(3か月)となってしまいます!

ひどすぎる・・。

 

ただ、繰り返しますがコスパを考えないのであればやはりTOHOがイチオシです。

 

2019/3/24追記

【悲報】TOHO様が値上げ

2019年3月18日、TOHOシネマズより価格改定の発表がありました。

6月1日より大体の料金が+100円になります。(一般は1800円→1900円へ、レディースデイは1100円→1200円へ)

個人的には一番居心地が良いのはTOHOなので、1900円vs1800円の戦いであれば結局TOHOに行きますが、そもそも普通の日に行くことを控えるようになるかもしれないですね…。

サービスデーは意外に多いので、たいていの場合定価以下で観ることが可能ですから…。

 



おすすめ映画館② 109シネマズ

TOHO系に比べると施設はやや古いですが、いち早くIMAXが導入されていたりと侮れません。

商業施設と組んでいるからか、家族連れに優しいラインナップな印象(時間帯も)。

東宝と比べ、サービスデイもめちゃくちゃ多いです。

 

8時台からのレイトショーは当然として、

  • 109シネマズの日(毎月10日)
  • 109シネマズ20周年感謝デイ(2018/4/20~2019/3/20の期間限定)(毎月20日)
  • レディースデイ(毎週水曜日)
  • ファーストデイ(毎月1日)
  • 夫婦50割引
  • ペアデイ(毎月22日)※カップルでなくとも、2人組で行けばOK!
  • ポイント会員感謝の日(毎月19日)
  • シネマポイントカードデイ(毎週火曜日)

特に女性は、日を選ばすなんとなく行ってもサービスデイにあたる可能性が高いですね。

 

また、TOHOシネマズに比べ、カードサービスが大変充実しています。

6回鑑賞で1回無料サービスは同じですが、こちらは同伴者の加算もOK

なので、カップルで3回行けばあっという間に6回貯まります

 

また、初回入会費(1000円)さえ払えば年会費は不要。

※ただし、ポイントの有効期限は最終鑑賞日の翌月から6か月間

 

さらにさらに、ポイントカード会員だとエグゼクティブシート(通常2,500円/一人)がいつでも無料で利用できてしまいます。

 

TOHOも見習っ

おすすめ映画館③ 立川シネマシティ

立川の極音上映はやっぱり凄かった。

設備は古く、昔よくあった座席に高低差があまりない、基本見上げるかんじの映画館。

ですが、とにかく音が大きいです。

 

ドルビーアトモスとか、最新の映画館設備に比べて音質が良いか、といわれると正直よく分からないのですが・・。

とにかく音が大きいので迫力を楽しみたい映画はこちら。

 

ミュージカル映画に力を入れていて、そういった類の映画については他館よりも上映期間が長いので、見逃しや何度でも見たい映画があるときも重宝します。

また、予約を20分前まで無料キャンセルできるのもうれしいところです。

 

 

都内おすすめ映画館 まとめ

ということで、映画を観るなら用途に合わせて・・。

 

デート・居心地の良さ→TOHOシネマズ

家族連れ・コスパ重視→109シネマズ

ミュージカル映画→立川シネマシティ

 

で間違いないっ!(古!)

 

※関連記事1→【2019年】映画備忘録【感想・ネタバレ・おすすめ・amazonプライム】

※関連記事2→お家映画館のすすめ【デート・一家団欒】

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

関連記事

ネタバレ感想【50回目のファーストキス】長澤まさみの魅力爆発

【2019年】映画備忘録【感想・ネタバレ・おすすめ・Amazonプライム】

いま再びのコナンブーム。安室って誰だってばよ

「DESTINY 鎌倉ものがたり」の高橋充希が異常に可愛すぎる件

映画『帝一の國』が普通に面白くて、世代交代の波を感じる

お家映画館のすすめ【デート・一家団欒】